役に立つ情報fan8!

年間を通して役に立つ情報配信!

6月~8月の暑い時期でも快適温泉【第1弾】

      2017/06/16

スポンサードリンク

今回紹介するのは?

今回紹介するのは?
どこの温泉も暑い時期の温泉は
冬に入る時と違った快適さがそれぞれ
ありますが、

その中でも6月~8月の快適な温泉地を
調べてみました。

その温泉は、
長野県下高井郡山ノ内町の湯田中渋温泉郷にある温泉。

地獄谷温泉(じごくだにおんせん)です。

横湯川が流れ。地獄谷野猿公苑ではニホンザルが入浴している事で有名ですね。
サルが温泉に入れるのは、冬のほうが多いと思います。
温泉の周りでは見かけるようです。

泉質
塩含有石膏性苦泉:70~80度
効能
胃腸病・神経痛・リューマチ・痔瘻

交通アクセスは

JR東日本長野駅より長電バス(急行 志賀高原線)で40分、上林温泉口下車、徒歩30分。
長野電鉄湯田中駅より長電バス(志賀高原方面行き)で10分上林温泉下車、徒歩30分。
上信越自動車道信州中野ICより国道292号を経由、沓野・渋ICから地獄谷駐車場へ。
地獄谷駐車場より徒歩10分(冬季は駐車場閉鎖のため、上林温泉より徒歩30分)

渋温泉の奥、野生の猿が入りに来ることで有名な秘湯の一軒宿が
旅館 後楽館です。

温泉以外にも、ちまきや地酒の縁喜があり、
こちらが目的の方も多いようです。

囲碁 新布石発祥の地
地獄谷温泉後楽館は1933年(昭和8年)、
囲碁界の神様と言われた木谷實・呉清源両師が新布石を研究する為に滞在した宿です。
今も新布石の間として残っています。
木谷門下の方々が「お母様」と呼んでいる木谷美春はここ後楽館の長女として生まれ木谷實氏と結婚しました。
2003年10月12日、新布石発祥之地と刻まれた石碑が建てられました。その折には呉清源先生もお越しくださいました。
近年は木谷實氏の子木谷正道が母の実家である後楽館で、
囲碁や心の唄等を中心にお山の同窓会を開いてくれることもあります。
プロ棋士の方々も後楽館を訪れてくださいます。
引用元”地獄谷温泉後楽館ホームページ

まとめ

一度は泊まりに行きたい温泉ですね。
さるは怖いですが、一緒に温泉なんて、
最高です。
あえて夏に行くのも自然が満喫出来て
いいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 - 情報, 温泉