役に立つ情報fan8!

Useful info! fan8 年間を通して役に立つ情報配信!

北朝鮮がミサイルを発射!その時日本各地では?

      2017/08/30

sponsorrink

北朝鮮がミサイルを発射、各地では

北朝鮮は29日の朝に、弾道ミサイル1発を発射した、
ミサイルは北海道の上空を通過し、太平洋に落下した。
避難を呼びかける緊急アナウンスも流れた、騒然となった各地の様子は。


•住宅街にはサイレンが響いていた。函館市内のセリを行っていた場内は、一時騒然となった。

「やめてほしいです」「大変、この辺に落ちたら」「海に落ちたとしても漁師、船が漁に出ている」

•政府は「Jアラート」を送信。対象になったのは、北海道、東北、北関東など12道と県だ。

「北朝鮮からミサイルが発射されたもようです。頑丈な建物や地下に避難してください」
住民は、この知らせを受けてどのような対応をしたのか。


•家には幼い子供もいる移動するにも難しい。
•影響は関東地方にも、発射直後新幹線は止まったまま、
東京駅の車内で一時運転を見合わせるアナウンスが流れていた。
•茨城県の土浦の高校はミサイル発射を受け休校になった。
•ミサイル落下の近くで操業していたサンマ漁船もいた。
•韓国軍は現在行っている米韓合同軍事演習の反発とみて
国連安全保障理事会の緊急会合を要請した。
•安倍首相は、トランプ大統領と電話会談を行い北朝鮮に対して
両国での連携を強めることで一致した。

緊迫する北朝鮮情勢は!


◊北朝鮮が発射したとみられる弾道ミサイルは、北海道の上空を
通過、北海道、襟裳岬の東1180キロの太平洋上に落下した。
飛行距離にして、2700キロと推定、防衛省は中距離弾道ミサイルと見て
詳しく分析している。

北朝鮮の狙いは!

韓国の情報機関は韓国の国会で開かれた委員会で
発射がピョンヤン郊外スナンにある国際空港で行ったと発表。

防衛省では飛行距離から5月14日に発射し日本海に落下した新型中距離弾道ミサイルの可能性があるとみている。

韓国軍合同参謀本部の声明は

「朝鮮半島と東アジア、世界の安定と平和を脅かす重大な挑発行為、
北がまた挑発をすれば、米韓同盟の強力で断固たる懲罰に直面することになる」と強くけん制しました。

北朝鮮のミサイル発射でネットも混乱している!

ネット上の声は

朝からミサイル発射って、勘弁してくれ

北朝鮮ミサイル発射したってマジかよ

いやいやいや、ミサイル発射はヤバイでしょ

北朝鮮のミサイル騒動もう勘弁してください

北朝鮮のミサイル発射のJアラート初めて聞いたけど
なれたくないね

航空自衛隊では!

航空自衛隊、地上配備型迎撃ミサイルPAC3を在日米軍基地で展開して
初めての訓練が横田基地と岩国基地で行った。

訓練開始前、北朝鮮が太平洋へミサイルを発射した。
空自では、訓練をミサイル防衛態勢に支障ないとみて予定通り
訓練を実施した。

まとめ

今回の北朝鮮のミサイルの発射で、
私たち一般市民ははっきり言ってJアラートが鳴っても
どうすることもできないのが、本音ではないでしょうか。


sponsorrink

 - ミサイル, 情報 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。